epohedimg003

環境省 「再生可能エネルギー情報提供システム(REPOS(リーポス))」(1.0版)の開設

環境省では、平成21年度より再生可能エネルギー導入ポテンシャル情報の調査を継続的に実施しており、今般、当該成果を基に、ウェブサイト「再生可能エネルギー情報提供システム(REPOS:Renewable Energy Potential System)」(1.0版)を新たに開設いたしました。本ウェブサイトでは、全国・地域別の再エネ導入ポテンシャル情報や、導入に当たって配慮すべき地域情報・環境情報・防災情報などを搭載しております。

今後、本ウェブサイトについて、地方公共団体や再エネ開発事業者から直接ヒアリングする場を設ける予定です。さらに、意見募集機能も搭載します。これらを通じて、本ウェブサイトの改善・機能搭載を順次実施し、ゼロカーボンシティ実現やRE100、再エネ主力化などをデータ駆動で促進してまいります。

■公開日時・場所


日時:令和2年6月26日(金)

URL:http://www.renewable-energy-potential.env.go.jp/RenewableEnergy/index.html

 

■搭載情報


・全国・地域別の再エネ導入ポテンシャル情報を掲載(太陽光、風力、中小水力、地熱、地中熱、太陽熱)

・配慮すべき地域情報・環境情報の整備・可視化(景観、文化財、鳥獣保護区域、国立公園等)

・「気候変動×防災」の観点から、ハザードマップとも連携表示(国土交通省等が整備する防災関連情報を反映)

■データ取り扱い上の注意点


・導入ポテンシャルについては、あくまで一定の仮定を置いた上での推計値であることに御留意ください。推計方法等については当ウェブサイトを御覧ください。

・推計値を引用する場合には、出典(環境省過年度報告書「令和元年度再生可能エネルギーに関するゾーニング基礎情報等の整備・公開に関する委託業務報告書」等)や推計条件等を明記してください。

■御意見等の窓口設置について


REPOSに関する御意見やお問合せ、御相談に対応するための窓口を設置しております。御意見等のある方は、下記URLよりお問い合わせください。

http://www.renewable-energy-potential.env.go.jp/RenewableEnergy/30.html

なお、個別の地点や地域に関するお問合せには、原則としてお答えできません。それ以外についても全てのお問合せ等に対応できない場合もあります。あらかじめ御了承ください。

連絡先


環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室

代表03-3581-3351 直通03-5521-8339

室長相澤寛史(内線 6771)

室長補佐野口淳一郎(内線 6791)

係長村上慈(内線 7738)

担当島本忠拡(内線 7777)

 

環境省_「再生可能エネルギー情報提供システム(REPOS(リーポス))」(1.0版)の開設について
https://www.env.go.jp/press/108124.html

re2020

ipponnoki r3 josei shimoki
2021年06月09日

【7/31締切】再春館「一本の木」財団…

地域ESD活動推進拠点にご登録いただいております、再春館「一本の木」財団は熊本で環境保全に取り組む団体への助成について、今年度下期の公募を現在行っています。 公益財団法人 再春館一本の木財団 |…
2021年06月09日

【資料公表】環境省…

環境省は、令和3年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書を公表しました。今年度は、「2050年カ…
2021年06月02日

【7/15締切】自然保護助成基…

公益財団法人…
2021年06月02日

【6/23開催】環境省…

環境省は「令和3年度熱中症対策シンポジウム」を開催し、実際の熱中症対策に役立つ情報をオンラインにて提…
2021年06月01日

【7/3開催】水俣環境アカデミ…

SDGs未来都市に登録されている熊本県の水俣市では、令和3年度の公開講座「暮らしとつながるSDGs」…