epohedimg003

【開催報告】Green Gift 地球元気プログラム in 宮崎

平成29年11月25日(土曜日)、NPO法人大淀川流域ネットワーク主催によるプログラムが宮崎県都城市と三股町を会場に開催されました。

まずは三股町に宮崎市・都城市からの参加者が集合。

ヤマメの養殖施設、しゃくなげの森の講師からヤマメが棲んでいる河川や、周囲の自然環境についてレクチャーがありました。

その後、ヤマメの採卵施設を見学し、どのようにヤマメの小さな命が育まれているかについて説明を受けました。

また風景や音、水生生物などを手掛かりに、周囲を流れる河川の水質をチェックしました。

その後、都城市を流れる沖水川の下流へ移動し、先ほどの結果とどのような違いがあるかを比較しました。

水の大切さを通して、保護者の皆さんと子どもたちにとって、大きな発見のあったプログラムとなりました。

P1250566

KIMG1681

P1250597

KIMG1688

KIMG1702

 

 

Tags:
kyushumizuforum ss
2017年12月05日

【お知らせ】「九州水フォーラム2017」…

水は、天からの恵みを受け、森や川、地下水を通じて海まで流れ、再び天につながる循環を持っています。水循環の背景には、自然の力に加え、地域の人や技術があり、そうした人の営みと技術を後世に伝えていくことが必…
2017年12月02日

熊本県沿岸域再生官民連携フォー…

熊本県沿岸域再生官民連携フォーラム(以下「熊本フォーラム」という。)の設立総会が開催されました。平成…
2017年11月10日

【お知らせ】「熊本県沿岸域再生…

近年、豊かな漁場として有名な有明海や八代海の水質の悪化などにより、漁業への影響が見られるようになりま…
2017年11月08日

【募集】自然資源を活かすエコツ…

環境省では、「国立公園満喫プロジェクト」の先導的役割を果たす8つの国立公園をはじめとする自然公園地域…
2017年10月20日

【開催案内】公開セミナー「気候…

10月22日(日)に福岡市で公開セミナー「気候変動による生活への影響」(九州地方環境事務所及び福岡市…