epohedimg001

行ってみよう!対馬野生生物保護センター

対馬野生生物保護センターは、ツシマヤマネコをはじめとする野生生物の生態やその現状についての解説、野生生物保護への理解を深めていただくための普及啓発活動や希少野生生物の保護事業などを実施しています。

センター施設

飼育展示しているツシマヤマネコの「福馬」はこの四月で14歳となり、ヤマネコの年齢で考えると、もうおじいちゃんですが、まだまだ元気いっぱいです!!

福馬

 

館内は職員の手作り展示やさまざまな生き物の標本もあり、生き物について楽しく学ぶことができます。

センター展示

 

季節のイベントやヤマネコの情報は職員日誌や当センターHPで発信中!

http://kyushu.env.go.jp/twcc/
是非チェックしてみて下さい。

7.14 九十九島なんでもクイズ
2018年07月19日

【参加者募集】九十九島ビジターセンターの…

□九十九島なんでもクイズ ビジターセンター館内や周辺を自分たちで散策しながら、九十九島や西海国立公園にちなんだクイズを解きます。夏休みの宿題のヒントになるかも!? ■日 程…
2018年07月17日

里地里山は、長い歴史の中でさまざまな人間の働きかけを通じて形成された自然環境です。田んぼや小川、原っ…
2018年07月14日

Airbnb…

Airbnb社会貢献体験プログラムは、Airbnb利用者にまち歩き、ワークショップなどの体験活動を通…
2018年07月13日

【参加者募集】長者原ビジターセ…

タデ原の自然観察会…
2018年07月13日

【参加者募集】対馬野生生物保護…

飼育員のお仕事を体験しよう!…