epohedimg001

行ってみよう!対馬野生生物保護センター

対馬野生生物保護センターは、ツシマヤマネコをはじめとする野生生物の生態やその現状についての解説、野生生物保護への理解を深めていただくための普及啓発活動や希少野生生物の保護事業などを実施しています。

センター施設

飼育展示しているツシマヤマネコの「福馬」はこの四月で14歳となり、ヤマネコの年齢で考えると、もうおじいちゃんですが、まだまだ元気いっぱいです!!

福馬

 

館内は職員の手作り展示やさまざまな生き物の標本もあり、生き物について楽しく学ぶことができます。

センター展示

 

季節のイベントやヤマネコの情報は職員日誌や当センターHPで発信中!

http://kyushu.env.go.jp/twcc/
是非チェックしてみて下さい。

zenkoku youth 2018
2018年09月21日

【募集】第4回全国ユース環境活動発表大会

環境省では、環境活動を行っている全国の高校生を対象とする「全国ユース環境活動発表大会」について、募集を開始しましたので、お知らせします。…
2018年09月20日

第14回エコツーリズム大賞の募…

環境省では、エコツーリズム推進法に基づき、エコツーリズムの普及、定着のための様々な取組を進めています…
2018年09月19日

【全国公募】「日本自然保護大賞…

日本自然保護大賞2019の活動募集が始まりました。…
2018年09月18日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

★ご注意※詳細はリンク先を必ずご確認ください。※公開が終了している場合があります。※表示順、日程は前…
2018年09月15日

【参加募集】重富海岸自然ふれあ…

鹿児島県姶良市の 重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアムにて下記の通り学習会が開催されます。…