epohedimg001

【6/15締切】大塚商会創業60周年記念 大塚商会ハートフル基金 持続可能な社会につながる環境活動助成

大塚商会は創業60周年を記念した、持続可能な社会を目指し、気候変動対策・環境保全活動を実施している団体に対する助成公募を行っています。

対象となる事業は、持続可能な社会につながる環境活動(森づくり、水資源の保護、生物多様性の保全、環境教育)となっています。

 


 

大塚商会創業60周年記念「大塚商会ハートフル基金 持続可能な社会につながる環境活動」公募助成のお知らせ


大塚商会は2021年7月に創業60周年を迎えます。これを記念し、持続可能な社会を目指し、気候変動対策・環境保全活動を実施している団体に対し、総額1,000万円の公募助成を行います。

「大塚商会ハートフル基金」制度は、2003年に誕生した社員と会社のマッチングギフト制度です。加入者の給与から毎月100円を積み立て、同額を会社が上乗せして基金とし、支援のテーマを決めて助成を行っています。今回は会社が助成金全額を拠出し、大塚商会ハートフル基金の仕組みを利用して助成を実施します。

支援を希望される団体の皆様は、募集要項をご確認のうえでご応募ください。

募集要項

 

1.対象となる事業


持続可能な社会につながる環境活動(森づくり、水資源の保護、生物多様性の保全、環境教育)

* 行政から委託・補助・助成を受けている事業は対象となりません。

2.対象となる団体


以下の(1)~(4)の全てを満たしている団体が対象です。

(1)募集地域

日本国内に所在する団体

(2)活動人数・活動年数・法人格

4名以上のメンバーが活動する非営利団体であり、活動年数が3年以上あること。法人格の有無は問いません。一般社団法人については非営利型のみ対象となります。学生のサークルは対象外です。

(3)情報発信

インターネットを使用して活動内容を積極的に発信している団体。

(4)推薦者

団体の活動を理解しており、かつ利害関係のない方による推薦がある団体。社会福祉協議会・ボランティアセンター・行政等の職員(これらに限りません)などに依頼してください。当社の社員でも構いません。単なる「推薦します」といった言葉だけでなく、推薦する理由がわかるコメントを依頼してください。

3.助成金額


1団体100万円(総額1,000万円を予定)。

* 支援決定後全額を一括でお支払いします。

4.応募受付期間


2021年4月22日~2021年6月15日(当日消印有効)

5.応募について


(1)申請書は以下から入手をお願いします

「大塚商会ハートフル基金」公募助成申請書(Word:58KB)

(2)必要書類を用意してください

規約・会則・定款など

2020年度決算資料(活動計算書/損益計算書もしくは収支計算書など)

2021年度事業計画書

2021年度の収支予算書

直近の役員名簿

(3)申請書に必要事項を記入し、必要書類と一緒に以下まで郵送してください

〒102-8573

東京都千代田区飯田橋2-18-4

株式会社大塚商会

社長室内 ハートフル基金事務局

* 申請書および必要書類のホチキス止めはしないでください。

* 郵送された書類の返却はできません。

6.審査


(1)選考基準

公益性のある事業か。

社会的課題の解決に貢献する事業であるか。

コロナ禍においても実施できるよう対策が検討されているか。

2022年7月31日までに終了する事業であるか。

積極的に団体や活動に関する情報を発信しているか。

(2)面談・質問

応募書類を元に厳正な審査を実施します。

審査の過程で、メール・電話・オンライン(zoom等)で質問をすることがあります。

7.審査結果について


審査の結果は9月中に申請書に記載されたEメールアドレス宛に通知予定です。審査経過・不採択の理由は一切お答えできません。

8.個人情報について


ご記入いただいた個人情報は、審査および団体との連絡にのみ利用します。

助成が決定した場合、団体名・所在地を当社ホームページの助成制度を紹介するページに掲載します。

9.その他


反社会的勢力、および反社会的勢力に関係すると認められる団体からの応募は受け付けません。

宗教の布教・特定の政党の支持を主たる活動とする団体からの応募は受け付けません。

1団体1件(1事業)のみ応募が可能です。

助成決定後、事務局による活動視察(現地またはオンライン)を実施いたします。その結果、申請内容と活動に大きな齟齬がある場合は、助成金を返金していただきます。

助成決定後、団体として積極的に「大塚商会ハートフル基金」の助成による成果の発信をお願いします。また、当社ホームページや冊子への活動内容紹介に協力していただきます。

助成事業について、2022年8月31日までに当社所定の「使途報告書」および「収支報告書」を提出していただきます。

問い合わせ


応募に関するお問い合わせはEメールでのみ受け付けます。
株式会社大塚商会
社長室内 ハートフル基金事務局
Eメール:
* 添付ファイルは付けないでください。
* オンラインストレージサービスを利用した書類の送付も閲覧はいたしません。
* 土日祝日は問い合わせの返信はできません。

 

otsuka shokai heartful

大塚商会創業60周年記念「大塚商会ハートフル基金 持続可能な社会につながる環境活動」公募助成のお知らせ | 大塚商会
https://www.otsuka-shokai.co.jp/corporate/csr/news/2021/210422.html

 

ecotourism award
2021年09月16日

【11/30締切】第17回エコツーリズム…

エコツーリズム大賞とは、エコツーリズムに取り組む事業者、団体、自治体などを対象に、優れた取組の団体・個人を表彰し、 広く紹介するもので、全国のエコツーリズムに関連する活動の質的・量的向上及び、…
2021年09月15日

【10/4締切】令和3年度脱炭…

環境省は、複合プラスチック等のリサイクルの技術的課題を解消し、CO2の削減に資する実証事業を支援する…
2021年09月15日

令和3年度プラスチックの資源循…

環境省は、「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」に即したプラスチック資源の分別収集・リサ…
2021年09月15日

【10/8開催】第6回全国温泉…

環境省は、今回で第6回となる全国温泉地サミットを開催します。また、同時開催として第3回チーム新・湯治…
2021年09月15日

第40回温泉関係功労者表彰につ…

環境省では、温泉の保護、温泉の採取等に伴い発生する可燃性天然ガスによる災害の防止及び温泉の適正利用に…