epohedimg001

未来の環境はこどもたちの手で!(平成28年度おおいたこども探険団発表会)

平成28年4月から本格スタートした「おおいたうつくし作戦」。
この取組を次世代に引き継ぐためには、子どもたちが環境問題への関心や理解を深め、解決に向けて自ら考え行動する力を育むことが大事です。
大分県では、県内の子どもたちに対する自然体験活動など実体験を伴う年間を通じた環境学習を行うおおいたこども探検団推進事業を実施し、子どもたちへの環境教育の推進を図っています。

本年度「おおいたこども探険団推進事業」に参加した11団体のうち、3団体のこどもたちが自然体験や環境学習に取り組んだことなど活動発表をしました。

詳細はこちら http://www.pref.oita.jp/soshiki/13060/hapyoukai.html

Tags:
2018年01月17日

持続可能な開発目標(SDGs)フォーラム…

長崎市は、環境負荷の少ない循環型で持続可能な低炭素社会の実現に向け、「長崎市地球温暖化対策実行計画」を策定し、取り組んでいます。 本フォーラムでは、…
2018年01月13日

諏訪の池ビジターセンター イベ…

●星空観察会 【日程】毎週土曜日の晴天時 2月11日(日)の晴天時【時間】19:30~21:30…
2018年01月06日

九十九島ビジターセンター イベ…

九十九島ビジターセンターから、4件のイベント情報のお知らせです。…
2018年01月06日

野焼き支援ボランティア初心者研…

草原学習館では、野焼き支援ボランティアの養成講座『野焼き支援ボランティア初心者研修会』を行っています…
2018年01月06日

環境省 アクティブ・レンジャー…

環境省 アクティブ・レンジャーパネル展 アクティブ・レンジャーってどんな仕事?~知れば知るほど見えて…