epohedimg001

「生物多様性地域戦略」レビュー結果の公表について(お知らせ)

平成28年12月現在、110の都道府県・市区町村による生物多様性地域戦略(以下、地域戦略)が策定されています(複数の地方公共団体が共同で策定したものもあるため策定数は106)。

環境省では、これらの地域戦略について文献調査を行い、特徴や傾向を分析しました。また、このうち11市区町にインタビューを行い、策定に至った経緯や、地域戦略の策定・実施時の困難点、地域ごとに工夫されている点等についてとりまとめました。さらに、これらを基に、新たに地域戦略を策定していただく際の参考となるよう、策定を促進するにはどうしたらよいか、地域の利益関心と地域戦略をつなぐにはどうしたらよいか、という視点から考察を試みました。

なお、結果や考察につきましては環境省の判断に基づくものであり、各地方公共団体の考えを反映したものではありません。

策定地方公共団体一覧やデータベースおよび地域戦略カルテなど詳細はこちら http://www.env.go.jp/nature/biodic/lbsap.html

 

7.14 九十九島なんでもクイズ
2018年06月13日

【参加者募集】九十九島ビジターセンターの…

九十九島なんでもクイズ…
2018年06月13日

【参加者募集】錦江湾学習会 第…

平成30年6月~3月まで、毎月1回、土曜の夜に開催している錦江湾学習会。第2回は、一般財団法人自然公…
2018年06月13日

【募集】2018「肥後の水とみ…

水とみどりの資源保全に熱心に取り組み、着実な成果をあげておられる熊本県内の団体・個人等を顕彰してたた…
2018年06月13日

第18回聞き書き甲子園(201…

「聞き書き甲子園」は、全国の高校生が、森・川・海の「名人」を訪ね、その知恵や技(わざ)、生き方を「聞…